めざせ!起業家でビジネスチャンス!
 〜福島県中小企業団体中央会主催〜

 「めざせ!起業家」をキャッチフレーズとした“コミュニティービジネス・フェア”が3月はじめ、福島県中小企業団体中央会の主催で開かれた。会場となった郡山市のホテルはまつには、企業を興したい人や企業連携をめざす経営者など300人が集まった。会場では企業組合・事業協同組合・関連団体・関係機関の展示ブースが設けられ、県内の企業組合18のうち13の企業組合と12の事業協同組合と6の関係機関が出展し展示と販売をおこなってビジネスチャンスを模索した。中でも今年1月に協業組合から株式会社に組織変更した福島シービーが『循環境型社会への貢献』を目的に廃ガラスビンを再利用して地域密着型のリサイクル舗装材を開発した商品「Gウェア・グランパム」を展示し雨水の環境を促進や環境に貢献するリサイクル製品として好評を得た。
 また会場では(株)オフイスヴォイスの福島哲史社長による「めざせ!起業家」と題する基調講演も行われた。後援は東北経済産業局、福島県、福島県商工会議所連合会、福島県商工会連合会など。(写真は会場とインタビューを受ける福島シービーコーナー)
■福島県中小企業団体中央会ホームページ
http://www.chuokai-fukushima.or.jp/index2003.html
■福島シービーホームページ
http://www.f-cb.co.jp/
(建設メディア「MEDIA」からもアクセスできます)