航空調査では、管内の5カ所で測量調査を進める。郡山市内の測量調査委託を受注した三和航測が2310万円でトップ。受注5社の総額は6421万8000円。契約時期は9月と10月に集中した

 地上測量の全工事数は38件で受注額は2億2246万3500円、そのうち上位ベストテンで占める受注額は1億4350万3500円で全体の約64%を占める。企業別では陸奥測量設計がダントツの12件を受注し、受注額は6363万円で全体の28.6%を占めた。最も受注額が多かったのは石川郡石川町大字母畑地内の北須川筋の物件。

地上測量部門のベストテン

 調査部門では全体の435件中、83件(9.78%)あり、その総額は6億9053万2500円あった。ベストテンが占める受注額は3億7012万5000円で44.4%を占めた。

調査部門のベストテン

石川町“今出川筋”に工事発注が期待

 特に石川町北山、中田地内の今出川で進める調査、土木設計が目立つ。中でも、10件中9件が今出川で占め。建設技術研究所がそのうち5件受注し総額は2億0265万円。調査部門全体では、地質、環境、設計業務など14本で3億8020万円を受注した。

 調査部門のうち地質調査では山北調査設計が9件受注し、総額は5000万8000円。

土木設計部門では、こちらもベストテンのうち147315000で、建設技術研究所が3件受注し、総額は4122万5000円。全体では設計業務委託などで6件、総額は1億4731万5000円。

土木設計部門での今出川筋関連全受注者リスト

 建築設計は6月に高倉団地(郡山市日和田町高倉地内)の設計業務委託を受注した大野建築設計事務所が受注した892万5,000円の一件のみ。


ここをクリックするとエクセル形式でリストが開けます