市民〔citizen〕と結ぶネットマガジン!
建設メディア「MEDIA」
Home >

企業・団体141社が“未来”の商品・最新技術を展示
郡山市・ふくしま環境・エネルギーフェア2008





 新エネ、省エネ、廃棄物の減量化、リサイクルの推進などの最新技術や温暖化対策の情報などを一同に展示する“ふくしま環境・エネルギーフェア2008”が20日・21日の二日間、郡山市にあるビックバレットふくしまで開かれた。
出展した企業・団体は141社、さらにシンポジウム、セミナー、体験コーナーなども行われ両日とも多くの市民が訪れた。特に21日に開かれた“さかなクンライブショー”には多くの親子連れで超満員となった。
  会場各ゾーンでは、省エネ住宅やリフォームに取り組む住宅関連業者、建設新技術新工法では県内外の土木資材業者、また、環境バイオに取り組む業者などが来場者に“未来”を売り出していた。特に野外・特設ステージでは、環境にやさしいペレットストーブ、バイオマスボイラー、さらに有機汚泥の脱水・乾燥をシステム化して、車移動を可能にした汚泥脱水乾燥車などが展示され、訪れた市民も興味深くのぞき込んでいた。(08.12.22)

■出展企業はこちらから
http://www.pref.fukushima.jp/hozen/fair2008/tenji.htm

■この記事に対するお問い合わせ・ご意見はこちらから
info@medianetplan.com




Copyright (C) 2001-2005 Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。