市民〔citizen〕と結ぶネットマガジン!
建設メディア「MEDIA」
Home >

遮熱材リフレクティックスの無料体感セミナー
環境マテリアル推進協議会が郡山と会津会場で開催

 遮熱材・リフレクティックスを全国各地で無料体感セミナーを開催している一般社団法人環境マテリアル推進協議会(佐藤武四理事長・東京都千代田区神田)は30日、郡山市のJR駅前ビックアイ(郡山市民プラザ)で開かれ、県内の工務店、内装、建築資材販売店など約30人が参加した。



 講師に当たった佐藤理事長は、同協議会が昨年12月に中間法人から一般社団法人に移行した経緯や全国会員が約500社に達し、国に対し地元工務店を援護する圧力団体に成長しつつあることなどを説明した。そして「全国の工務店の絆を強く結集し、大手メーカーに対抗できる新たな力となれるよう頑張りたい」と決意を語った。

 このあと、佐藤理事長が講師を務め、熱利用の3原則や対流、伝導、輻射の比率について、また、米国ペンシルベニア大学がおこなった試験報告を始め、電子波の影響などについて解説を行った。休憩をはさんで、全国リフレクトホームの施工例、既存大型工場への遮熱施工、流通と遮熱施工管理士免許などについても説明を行った。29日には会津若松市でも開かれた。
 
 リフレクティックスについては、日本の総代理店である本宮市の(株)佐武(佐藤武四社長)が、遮熱施工管理士の免許取得講座を毎月開催するが、11月は10日と11日に開かれる。
■ 詳しくはこちら
http://www.fsatake.co.jp/





Copyright (C) Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。