市民〔citizen〕と結ぶネットマガジン!
建設メディア「MEDIA」
Home >

146の企業・団体が環境・エネルギーをアピール!
ビックパレットふくしまで『福島環境・エネルギーフェア』

 「身につけよう、エコぐせ」を205万人のエコキャンペーンとした『福島環境・エネルギーフェア』が5日・6日の2日間、郡山市にあるピックパレットふくしまで開かれ、新エネ・省エネを始め、産業廃棄物の減量化、リサイクルの推進などに県内の146の企業・団体が参加した。また、2日間にわたるセミナー・講演、イベントには人気タレントの照英さん、アグネス・チャンさん、登山家の田部井淳子さんらが参加して会場を盛り上げた。

 会場は10の分野に分かれそれぞれの企業や団体が最新の技術と情報を展示した。特に新エネ・省エネゾーンでは、赤外線反射断熱材、太陽光発電システム、低酸素社会実現への取り組み、融雪用ヒートポンプシステム、ハイブリット車の展示、LED照明、次世代バッテリーなどこれからのエコな製品、商品が展示された。また、建設新技術新工法ゾーンでは、補強土植生法枠工、ecoな舗装法、古紙を原料とした小鉢、土壌基盤材、防護柵の支柱を静かに施工する工法、リサイクル舗装ブロック、廃ガラスリサイクル製品、環境配慮型の耐震補強工法、接合面の密着性能アップによる舗装耐久性の向上技術などが展示され、関係者が来場者に付き添いで説明を行っていた。また、屋外展示場では、県が薦める小型木質ペレットストーブのデモ等が行われ、2日間にわたって多くの来場者で賑わった。
■各社展示内容はこちらから
http://www.ecoguse.jp/exhibition/





Copyright (C) Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。