Home >念願の美術品展示施設、「ギャラリー・フレンド」完成 会員専用はこちら

念願の美術品展示施設、「ギャラリー・フレンド」完成
大内邦夫さん(郡山市・大邦産業会長)が長年の夢繋ぐ

 書道家でもあり、これまで郡山書道連合会の書道展にも自社取扱商品であるメタクリル樹脂強化無機材「デュポン コーリアン」を使った多くの作品を出展してきた郡山市の大内邦夫さん(大邦産業株式会社会長=写真)が、念願の美術品展示施設、その名も「ギャラリーフレンド」が事務所南側に完成、間もなくお披露目をする予定だ。

 完成した「ギャラリー・フレンド」は鉄骨造2階建て約130平方メートルで1・2階ともギャラリーとして使用するほか、一階は来客を持てなすことができる業務用厨房も備えられた。


大内さんは「当面はこれまでの自作の30点を展示するが、多くの仲間に鑑賞して貰えば有り難い。また、自分なりの個展を開きたいと考えている人の中には、なかなか会場の予約が取れない人もいると聞くので、格安で貸出しをするのでぜひ、多くの人に利用して欲しい」と話す。6月末にはグランドオープンする。駐車場も常時10台は駐車可能。(12.6.4)

■“ギャラリー・フレンド”の紹介

■問い合わせ
〒963-0204 福島県郡山市土瓜1丁目21
電話 024-951-1118





Copyright (C) Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。