Home >言われてやればクレーム、言われる前にやればサービス 会員専用はこちら

言われてやればクレーム、言われる前にやればサービス
須賀川市の土田建築設計事務所ニュースレター(Vol.2)届く

 須賀川市の株式会社土田建築設計事務所から『土田建築設計ニュース』(Vol.2)が当社にこのほど届いた。トップメッセージには川内村で進めていた『中規模拠点センター』が竣工して、土田信雄社長が復興支援となる耐震診断や補強設計,建て替えを担当したその内容に触れている。その中で、日本初となる放射能・セシウム対応の外気処理装置システムを導入し、24時間高性能の空気清浄を行い、安心安全な環境整備を提案したことが紹介されています。
また、『建物には定期報告が必要』とするお知らせを載せて、建物の所有者、管理者の義務について触れています。

 裏面では、同社が設計した『須賀川信用金庫本店』に触れ、震災で全壊した同本店を景観や街並み、人々に潤いを感じる意匠に仕上げたこと。さらには鉄筋造りの建物の耐震診断の啓蒙啓発を促し、設計事務所の心得「言われてやればクレーム、言われる前にやればサービス」の同事務所の格言が、設計にも現れているようです。また、12月7日には、同事務所主催による「公立保育園の民営化への対応と放射能対策について」のセミナーのご案内等が盛りだくさん載っています。一読必見のニュースレターです。(12/11/20)
■詳しくは同社ホームページを参考
http://www.tsuchida-sekkei.co.jp/





Copyright (C) Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。