Home >土田建築設計事務所の顔が見え、学べる情報紙 会員専用はこちら

土田建築設計事務所の顔が見え、学べる情報紙
日本建築学会編纂の「住宅本」に土田社長が執筆

 『土田建築設計ニュース』(Vol.3)が発行先である株式会社土田建築設計事務所(須賀川市)から届いた。トップ一面には同社が復興支援として耐震診断や補強設計、建て替えなどを担当した東北旭紙業(鏡石町)の竣工が写真入りで紹介された。100周年を迎えた東北旭紙業新工場は何と!5020坪もある大規模生産工場だ。設計に当たっては「福島のまちを創り、人が輝く設計」を目指したと紹介されています。

 

 中ほどには、健康で快適な家を造るため諸条件や放射性物質汚染の対応や喘息やアトピーの原因となるアレルゲンの対処方等をまとめた『健康・快適な住宅づくりのポイント』(編者:日本建築学会)が紹介されています。この本には土田信雄社長と同事務所が総力を挙げ執筆に加わっています。家づくりの正しい知識を学ぶためには、ぜひ一読を!
 ほかにも同社の新卒採用情報、昨年12月に開いた「保育セミナー」の紹介、お客様の紹介、スタッフ紹介等 土田建築設計の現在の顔が見えて、学べるニュースレターになっています。お問い合わせは同社へ。電話0248-76-5965番。(13.03.08)
■ 当社ホームページはこちら
http://www.tsuchida-sekkei.co.jp/





Copyright (C) Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。