Home >11月18日、古殿町「ふるどの子ども園」見学会開催 会員専用はこちら

11月18日、古殿町「ふるどの子ども園」見学会開催
『土田建築設計ニュース』(Vol.6) から最新ニュース

  株式会社土田建築設計事務所(須賀川市)が毎月発行するニュースレター『土田建築設計ニュース』(Vol.6)がこのほど届いきました。
 今回のトップは12月竣工となる「いわせ悠久の里・多目的グランド整備事業の半屋外体育館の進捗状況の紹介です。原発事故の影響で地域の子育て世帯が安心して定住できる環境と振興を図る目的で国が創設した事業で、同事務所が地域の子どもはもちろん市民の健康づくりができる施設をめざして設計監理を担当する意気込みを感じます。

 特に驚いたのは土田信雄所長が日本相撲連盟の有段者だったニュースです。この7月には四段を授与し郡山市で開かれた大会では審判をしている写真は、土田所長の別な一面を見た思いがします。

 裏面は11月18日、古殿町「ふるどの子ども園」見学会が行われるニュースです。同園は同事務所が以前から設計に活かす地中熱利用を始め太陽光発電、シックハウス対策の炭素セラミックなど、最新の環境技術を取り入れた設計が話題です。老朽化と改修が気になり、ゆくゆくは認定こども園化の計画を考える幼保施設長は一見の価値ありです。他にも天栄村湯本地区防災センターの地鎮祭の件など、同事務所の設計に対する愛着が盛りだくさん紹介されています。

■お問い合わせ等は同社ホームページを参考
http://www.tsuchida-sekkei.co.jp/





Copyright (C) Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。