Home >県の介護施設整備「枠」で法人セミナーを4月開催 会員専用はこちら
県の介護施設整備「枠」で法人セミナーを4月開催
独自のノウハウを活かして土田建築設計事務所が企画と立案

 独自の事業創出と設計提案で幅広い客層から支持を得る須賀川市の(株)土田建築設計事務所(土田信雄社長)は4月16日、郡山市で介護セミナー「コンペ(公募)に勝つ!」と題した介護セミナーを開催する。


 セミナー対象者は、福島県が整備する介護施設計画に基づく27年度から3カ年の整備計画が間もなく決定することから、広域及び地域密着型サービスに応募参加を希望する法人。特に介護申請を予定する老人ホーム、グループホームや地域包括支援センター等の事業主及び施設担当者等が対象となる。

 セミナーでは、こうした公募のサポートで実績のある窪田順司氏(ドットコム代表)が@なぜ今、公募に当選する必要があるのかA成功する介護施設経営とは?B当選できる整備計画書とは、について等開設する。また、当社設計室長の飛木佳奈氏は、医療介護施設等でこれまで積み上げた実績と高い技術を持つ立場から@県下における介護保険事業計画整備枠についてA当選できる建築計画と必要なコンセプトを公開B当選できる用地について等アドバイスを行う。
 同セミナーには法人2名まで無料招待するほか、3名からは一人10800円(税込) で受け付ける。

■日時 2015年4月16日(木)  午後2時から4時30分まで
■場所 郡山市 郡山ビックアイ
■問い合わせ  申込みは土田建築設計事務所まで。
■電話 0248-76-5965 担当の飛木佳奈まで    
■ 当社ホームページ  http://www.tsuchida-sekkei.co.jp/
    
※参考
■ 第七次福島県高齢者福祉計画・第六次福島県介護保険事業支援計画(素案)の概要
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/life/104983_196695_misc.pdf




Copyright (C) Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。