Home >これからも100年めざして「まるりつ丸」繁栄を誓う 会員専用はこちら
これからも100年めざして「まるりつ丸」繁栄を誓う
福島市松川町の丸立渡辺組が創業70周年を祝う
 昭和22年に創業、土木業一筋に70年を記念した福島市松川町の・株式会社丸立渡辺組(渡辺政二社長)は13日、福島市飯坂温泉・ホテル聚楽で300人の来賓や関係者を招き『創業70周年記念式典・祝賀会』を盛大に執り行った。

 渡辺社長は記念式典で「先代社長の志を継いで幾度の難関を乗り越えて、従業員と共にこの日を迎えることが出来た。今後も地域社会の貢献と会社の繁栄発展に尽力し、この先の100年をめざして頑張りたい」と挨拶した。
お祝いに駆けつけた亀岡偉民衆議院議員、金子恵美衆議院議員、桜田葉子前県議会議員、小林香福島市長が祝辞を述べた。特に亀岡議員は鳶・土木関連組合顧問の立場から「先代社長の不撓不屈の精神を渡辺社長は受け継ぎ発展させた功績は土木業界にとっては大きい。今後も培った土木技術力を後世に継承し、福島の南玄関として、震災復興の先頭で頑張って欲しい」とエールを贈った。
また、式典では従業員の永年勤続者表彰と会社発展に尽力した工事関係者や取引業者に感謝状と記念品を贈った。
記念式典の後、祝賀会が開かれ、飯坂太鼓保存会による和太鼓演奏や歌謡ショーによるアトラクションで式典を盛り上げた。

 また、同社は創業70周年記念事業として昨年から下記の事業を行ってきた。
○福島市次世代育成支援  子ども子育て基金への寄付
○ 日本赤十字社へ熊本地震義援金
○ 関谷八幡神社. 東日本大震災による改修支援
○ 福島市交通対策協議会松川支部へ交通安全のぼり寄付
○ 水原小南集会所排水工支援
○ 従業員による日赤への献血
○ 水原夏祭り第10回記念特別協賛
○ 記念イベントフィナーレ
記念式典 祝賀会(和太鼓演奏・歌謡ライブショー)

(2017/09/14)




Copyright (C) Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。